思春期のあの課題は 実は 案外 しっかり向き合わないと


いつでも自分の人生に登場するものである。目



結婚して、子供を育てながら


一段落した40代の前半で


生き方や自分の存在意義 何をする為に生まれてきたのか?


これと 

真摯に向き合った 5年間。あせる




今 考えると その葛藤の5年間は私の人生の土台を築いた

と思います。


幸せとは何だろう


人生で大切なものは何だろう


愛とは何だろう。


それを 自分自身で掘り下げた。

ひらめき電球


ある意味の自立だと思う。


自立って 人生のテーマだと思うけど。


私の場合、結婚した後で自立していったなと


思います。ガーン



自立もさまざまな段階がありますが・・・



今の時代結婚が遅いのは 何故でしょうかね?


女性の社会進出、一人暮らしがし易くなった。

ある意味 本当の意味でのコミュニテイが無くなってきた。

等 色々要因はあると思いますが・・・むかっ



子供を産み育てるは


早い方が良いのではと思います。


結婚しても子供を育てながらでも


経済的責任を負いながらでも


自分の人生は 極めていけると


思います。えっ


別々にしないほうが・・・良いと思いますね。 



今の女性は、自分磨きをして・・・からとかよく

言われますが・・・


自分磨きって何なのですかね?ハートブレイク


子供産んで必死に育てたら どんなビューテイUPしたり

セミナーを受講するより


磨かれますよ。

早く産まないと 産めなくなりますよ・・


男性も親父になってこそですよ。

自分の為だけに生きるのでなくて リレーして

いってこそですよ。


逃げないことですよ。


責任取るって 凄いです。

父は死ぬ時も 母の事を心配して死にました。


父性愛って 不動の愛

そんな男の生きざま

失くしていませんか?ビックリマーク




" />

自我同一性<アイデンテテイの確立>

コメントは利用できません。
パーティのお申し込み
遠方の方でもしっかりサポート

九州を中心に、関東、関西遠くは海外までサポートしております。

入会条件

※20歳以上の成人男女。
※初婚・再婚・子供がいる・年齢は問いません。
※日本国籍を有すること。
※男性は安定した収入があること。
※公的書類の提出できる方。